GW、4/29〜5/7、ほぼ開院。

 

休院日は決まりましたら、HPにアップいたしますが、ほぼ開院いたします。

当院について

その時々で変わっていく 

”心地よく生きていく方法”を

患者様と一緒に考えていき

毎日を より”気持ち良く" ”豊か”するためのケアが

ご自身でも出来るよう

はり・灸・あん摩治療や講座等を通じて

大人の女性・思春期の女の子・小学生までの全ての子どもを

サポートをしていく完全個室の治療院です。 

 

特に、疲れ・冷え・ストレス・緊張・自律神経失調症・

敏感体質でお困りの方、に特化した鍼灸治療を

メインに行っております。

 

そのために

まず ”ゆっくりリラックス” することで

自ら癒えようとする力” が引き出されるよう

女性鍼灸師が丁寧にサポートさせて頂きます。

 

どうぞお気軽にまずはご相談ください。



【こんな治療院です】

女性鍼灸師が治療

女性鍼灸あん摩マッサージ指圧師

(厚生労働大臣認定国家資格)

が全ての治療を行います。

 

完全予約制の完全個室。 

お一人(親子の場合は一組)だけを治療する

静かで 安心できる治療院。

(一人の治療者による個人治療院)

小さなお子様連れでも大丈夫です。

女性と子供の はり・灸・あん摩 治療

思春期からは女の子の治療となります。(小学生までの男の子の治療も。)

 

 


【当院の治療とサポートについて】

その人らしく心地よく過ごすための、フルオーダーメイドの治療

毎回ごとにお話を伺い、お体を観させていただきながら、その時に最も適したフルオーダーメイドの全身治療を行っております。 

お一人お一人の感性を大切に、西洋医学の考え方とともに東洋医学の 心も身体も全部をみんなまるごと観る治療のため、おのずと心と体のつながりを大事にする治療となります。

心身が共に満たされた状態の時、人はとても心地よく感じます。そのため、自分らしく生きるためのケアを大切にしております。

疲れ・冷え・ストレス・緊張・自律神経失調症・敏感体質の方に特化した治療

「だるい」「疲れた」「疲れが抜けない」「病気ではないけれど辛い」「気持ちが沈みがち」「ストレスがきつい」「いつも心身が緊張している気がする」「いつも体のどこかが凝ってる(痛い)」「他の人よりも疲れやすい気がする」そんなに症状はないけれど鍼灸治療を受けてみたい」等・・・

『これはどうにもならないのかな』と思われるような症状も、お体からサポートさせていただけます。

 

 

毎回のセルフケアサポート

ちょっとしたケアで出来ることが日々の中には沢山あります。そんなケアを専門家の立場から毎回ご提案させてただきます。お食事は薬膳からアドバイスも。 

 

お灸ケアも様々な方法でサポートさせていただいております。

お灸教室

お灸ケア治療

 

 


【衛生面について】

“刺すはり” “はり置き” “ベッドシーツ” は ディスポーザブル(使い捨て)

タオルや治療着は、全て一回ごとにお洗濯



 

 

最新ブログ


4/25(火)『薬剤師に聞こう!子ども向け日本伝統和漢薬〜昔は大人の薬だった!?宇津救命丸の巻〜』

子どもの夜泣き、下痢、疳の虫の『宇津救命丸』というお薬をご存知ですか?

知っているようで知らないこのお薬は、日本の伝統和漢薬です。

小児はり灸治療もおすすめなこれらの症状ですが、

また当院では、体の中からのケアとしての薬膳や漢方薬も大切に考えております。

そこで、薬剤師の先生をお招きし解説していただく講座を開催いたします。

 

ご興味のある方はどうぞご活用いただければ幸いです。皆様のご参加をお待ちいたしております。

 

  

 

 

◎解説を、漢方専門の薬剤師より行います。

◎自分で市販漢方薬を購入される際の知識の一助にご活用ください。

 (購入の際は薬剤師・登録販売士の指示に従ってください。)

時間

13:30~14:30

 

受講料:

各回ごと 2500円(資料代込み)

 

場所

GalleryCafe鈴や商店

東京都調布市菊野台3丁目44−2

アクセス:柴崎駅徒歩5分

 

申し込/問合せ:当院まで

※ご参加をご希望の場合は前日までに当院までご連絡ください。

 

主催:女性と思春期の女の子と子どもの東洋医学の会(調布市市民活動)

協力:はり・灸・あん摩 ao akua治療院   


『女性のための漢方薬講座』に初めて参加の方はこちらもおすすめです。

20分のワンコインプチ講座ですが、漢方薬について、まず知っておきたいことをお話します。


漢方や東洋医学を基本から学びたい方は、こちらの講座がオススメです。

東洋医学の病の見方、その診断方法等を月一回から学んでいきます。

生涯学習や、自分の仕事に活かしたい方、漢方薬を学びたい方、東洋医学を仕事や生活に活かしたい方にもオススメの本格講座。

 

 今までの『ao akuaのブログ』